2011年11月16日

「漂うガラス」展はじまりました

正木絵里子 個展「漂うガラス」展はじまりましたー。詳しくはこちら↓

111112date_l.jpg
会期は2011年11月12日〜27日まで。
個展会場・花音さんのブログではもっと素敵な写真と解説を加えていただき、紹介してもらっています。

111112_6.jpg

新作の「眠り鳥」。
ふだんは花器なんですが、使わない場合はフェルトの栓をして。羽根を休める鳥が部屋の中に溶け込んでくれます。

111112_3.jpg

左「白昼夢」/右「夜の散歩」
こういう情景、あるよねえ。

111112_4.jpg

タイトル未定。
ずっと頭の中にあるイメージで、最近は近所の運河に群れている水鳥にリンクしてきている。白い襖の一角に構成しました。

111112_1.jpg

「夏色レイン」
こちらは両手に収まるサイズ、氷や水菓子で愉しんでいただけたらと思って作ったうつわです。
雑誌2ndにちらっと載せていただいたものでもあり。(2011年10月号170ページ)すでにお嫁入りしたとの報告! ありがとうございます。

ほかにもまだまだあります。
新作は、この数ヶ月間、試行錯誤を重ねる中で生まれたものたち。
とくに最後の3か月は自分のライフスタイルの中でどこまで制作時間を詰められるかチャレンジできてよかったです。
手を動かし続けていれば、どんどん次に繋がっていく実感。

お近くにお住まいの方はぜひお越しください。お待ちしております。
posted by nigiridori at 01:35| Comment(2) | 制作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わー恐縮です。

初日2日間、お疲れ様でした。
まだ始まったばかりですが、お陰様で賑わってますよ−。

作り手として、どんな形でも手を動かし続けること、大事なことですね。私も創作をしながら、感じることがあって解るような気がします。

すばらしい個展、私も楽しませてもらってます。ありがとうございます!

Posted by テイ at 2011年11月16日 21:41
メッセージありがとうございます!

作り手としてはまだ歩みだしたばかりなので、とても根本的なことかもしれませんが、
今回の個展までの道のりは自分の中でとてもいい経験になりましたー。

それにしても、撮ってくださった写真、そして作品への理解に感謝です。
安心してお任せしております。
残りの日々も、どうぞよろしくお願いします!
Posted by ericomasaki at 2011年11月17日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。